ADVISER
  指導者

ユバル・ムジーク主宰
奥本伴在



1969年生まれ。県立高田高等学校卒業後、東京コンセルヴァトアール尚美にて吹奏楽指導法・編曲法などを学ぶ。ホルンを大野良雄氏に師事。
卒業後は帰郷し、市民バンドを立ち上げ指揮者として活動するかたわら、いくつかの中学校・高校吹奏楽部の指導者として招かれる。
その中で感じ続けていた日本の吹奏楽界の問題点、それを何とかできないかという思いがユバル・ムジーク設立の原点となる。
現在は王寺町やわらぎウィンドハーモニー指揮者の他、作編曲家としても精力的に活動し、県内多数のバンドに編曲作品を提供している。
代表作は「大和の風」、「サザエさんの主題による幻想変奏曲」、「じごくのそうべえ」

HOME